円滑な営業を約束するのがラウンダー│ビジネスチャンスを逃さない

提案型営業で売上アップ

虫眼鏡を持つ人

有能な人材の登用がカギ

およそどんな企業においても、業績アップのためには積極的な営業活動が欠かせません。厳しい市場競争を勝ち抜くには、質の高い営業力を持つことが重要です。そんな営業活動の中で、特別なスキルが求められる職種がラウンダーです。ラウンダーとは、小売店舗等を巡回して自社製品の販売促進を行うスタッフです。通常の外回り営業と異なるのは、販売促進だけでなく調査や企画も担当するという点です。自社製品はもとより競合製品の売上動向や消費者からのフィードバック等を把握するとともに、その売られ方などにも着目し、販売店に対して商品の陳列方法や販促キャンペーンの企画等について提案を行います。取引先との間に信頼関係を築き、一体となって売上アップに取り組むという、非常にアクティブな営業手法を体現します。このラウンダーですが、最近は派遣サービス会社からスタッフを受け入れ、活用するケースがよく見受けられます。その理由は、主に人材確保と育成の難しさにあります。先にも述べた通りラウンダーには一般的な営業スキルの他、マーケティング能力や企画力など多様なスキルが求められます。こうした人材を社内で育てるには、非常に手間がかかります。しかし専門の派遣サービス会社にあっては、さまざまな研修プログラムによって人材育成を行い、高い能力を身につけたスタッフを確保しています。即戦力となる人材をすぐに調達できるという点で、派遣サービスを利用するメリットは非常に大きいと言えます。